科研製薬 <4521> は整形外科、皮膚科、外科などの領域を主力とする医薬品メーカーである。薬価改定などで17年3月期第2四半期累計が減収減益となり、通期も減収減益予想だが、15期連続増配予想である。9月に国内製造販売承認取得した世界初の歯周組織再生剤「リグロス」を12月1日発売する。株価は年初来安値圏でモミ合い展開だが、世界初の歯周組織再生剤や積極的な株主還元姿勢を評価して反発が期待される。 ・・・・

続きを読む