メディカル・データ・ビジョン(MDV) <3902> とハウスドゥ <3457> が急伸した。東京証券取引所が1部への市場変更を承認。指数連動型ファンドによる買いを先回りした動きが優勢となった。MDVは24日付、ハウスドゥは12月8日付。TOPIXへ組み入れられるのは翌月最終売買日となるため、MDVが12月末、ハウスドゥが来年(17年)1月末となる。(イメージ写真提供:123RF)