16日の金相場はほぼ変わらずで終了。XAUUSDの終値は1224.80ドル。金を裏付けとする上場投資信託最大手のSPDRゴールド・シェアーズからは、今月に入って5億7600万ドルの資金が流出した。同流出額は前月の2倍を超え、8月以来最大となっている。

 16日のニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が反落。CL_の終値は45.53ドル。米エネルギー情報局の週間統計で、先週の原油在庫が市場の予想を上回る527万バレル急増したことが明らかになった。(情報提供:東岳証券)