インタースペース <2122> は続急伸し、朝方に121円高(11.36%高)の1186円を付けた。17年9月期業績予想を開示し、売上高255億8500万円(前期比9.8%増)、営業利益10億円(同11.0%増)と増収増益を計画した。スマートフォン広告市場の拡大が予想される中、利益向上や人材育成に取り組み、新規事業の創出も図る。配当は前期と同額の期末一括11円としている。

 16年9月期の売上高は232億9300万円(前期比16.1%増)、営業利益は9億円(同2.6倍)となり、営業利益は従来計画の8億円を上回った。主力のネット広告事業では「金融」カテゴリーのクレジットやカードローンといったジャンルが堅調に推移した。(イメージ写真提供:123RF)