北越紀州製紙 <3865> は4営業日ぶりに急反落し、午前9時27分に55円安(8.50%安)の592円を付けた。14日引け後に17年3月期業績予想の下方修正が嫌気された。営業利益を130億円から105億円(前期比13.7%増)に引き下げた。配当予想は変えていない。上半期は洋紙市況低迷の影響で販売数量や販売価格が計画を下回り、円高進行で外貨建て資産の為替差損を計上。第2四半期の営業利益は前年同期比77.0%増の61億8700万円と従来計画の75億円に届かなかった。(イメージ写真提供:123RF)