ディア・ライフ <3245> は大幅に反発し、前場に一時26円高(7.73%高)の362円を付けた。11日引け後に17年9月期業績予想を開示し、経常利益で18億円(前期比16.2%増)を見込んだ。主力のリアルエステート事業では、引き続き東京圏において都市型マンションの開発や中小型クラスの収益不動産の投資を推進。アウトソーシングサービス事業では受託シェアのさらなる拡大とセルフストレージ施設の供給・運用能力の向上を図る。期末一括配当は15円(前期は12円)を予定した。

 なお、16年9月期の経常利益は前期比1.1%増の15億4900万円だった。(イメージ写真提供:123RF)