ダイフク <6383> は続急伸し、前場に一時185円高(9.63%高)の2106円を付けた。10日引け後に17年3月期第2四半期の決算を発表し、営業利益は前年同期比19.4%増の102億800万円と2ケタ増を達成。同社は8月に第2四半期の営業利益予想を97億円から95億円に下方修正していたが、結果的に期初計画を上回った。単体の増収や原価改善、米国子会社の大幅な収益改善、欧州子会社の黒字転換などが寄与した。通期の営業利益予想210億円(前期比0.6%増)は据え置いた。(イメージ写真提供:123RF)