日東電工 <6988> は午前9時13分に788円高(10.85%高)の8050円を付けた。11日早朝、進行性非アルコール性脂肪性肝炎と肝硬変を対象とした治療薬の開発で、米ブリストル・マイヤーズスクイブとグローバル独占ライセンス契約を締結したと発表した。日東電は1億ドルの契約一時金を受け取るほか、臨床試験および承認申請に応じた一時金、ロイヤリティーおよび販売達成一時金、肺やそのほかの臓器線維症に対するオプション行使時のマイルストンなどの受領権を得る。(イメージ写真提供:123RF)