松井建設 <1810> は10日午後1時30分に開示した17年3月期第2四半期の業績が従来計画を上回ったことが好感され、一時103円高(10.02%高)の1130円と急伸した。営業利益は前年同期比58.3%増の29億4600万円で着地。従来計画は22億円だった。売上総利益率の改善に伴い、売上総利益が増加した。通期業績予想は据え置いており、営業利益は58億円(前期比5.2%減)を見込んでいる。(イメージ写真提供:(C)Takeshi Nishio/123RF.COM)