ダイキン工業 <6367> は265円高(2.61%高)の1万395円で寄り付き、1日の上場来高値を更新した。9日引け後に発表した17年3月期利益予想の上方修正が買い材料視された。営業利益は2200億円から2220億円(前期比1.9%増)に上積みされ、市場コンセンサスをわずかに上回った。前提為替レートは1ドル=100円、1ユーロ=110円。

 第2四半期の営業利益は前年同期比13.0%増の1403億8400万円で着地し、従来計画の1250億円を上回った。グローバルで空調事業が好調に推移したうえ、コストダウンへの取り組みにより円高の逆風をはねのけた。(イメージ写真提供:123RF)