東レ <3402> は8日午後1時に発表した17年3月期業績予想の下方修正がネガティブサプライズとなり、一時44.7円安(4.68%安)の910円と急落した。営業利益を1700億円から1550億円(前期比0.3%増)、純利益を1050億円から950億円(同5.4%増)に引き下げた。配当予想は変更していない。想定為替レートを1ドル=100円(8月時点では105円)としている。第2四半期の営業利益は前年同期比1.5%増の762億7300万円だった。(イメージ写真提供:123RF)