JKホールディングス <9896> は8日午前11時に発表した17年3月期第2四半期の決算を受けてやや強含み、1日の年初来高値を更新。一時4円高(2.58%高)の556円を付けた。純利益は前年同期比39.7%増の11億5300万円で着地し、従来計画を上回った。ただ、営業利益は前年同期比23.5%増の18億6100万円と増益だったものの計画未達となり、株価も買い一巡後は利益確定売りに上値を抑えられている。通期業績予想は変更していない。(イメージ写真提供:123RF)