2020年の東京オリンピック開催の日が確実に近づいている。開催地東京の再開発が急ピッチで進んでいるか、というと、正直なところイマイチだ。計画はできている。それにも関わらず足踏み状態、遅々として進んでいない。読者諸兄は、原因をご存知のはずだし、それを引っ張り出して批判や論評するのは、本稿の主旨ではないので、それには言及しない。しかし、“ケツ”は決まっている。再開発工事が本格化すれば、間違いなく突貫に次ぐ突貫の・・・・

続きを読む