【7日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万7177.21(+271.85)
 TOPIX 1362.80(+15.76)
 値上がり1489/値下がり423/変わらず75
 出来高17億6163万株/売買代金1兆9716億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万2212.46(+146.17)
 東証マザーズ指数 880.29(+8.00)
 ジャスダック平均 2576.66(+14.06)
 円相場1ドル=104.44/1ユーロ=115.51(午後5時)

【上昇銘柄】
▽スズキ <7269>  3831 +257
 年初来高値。17年3月期の利益予想を上方修正
▽DeNA <2432>  3265 +90
 17年3月期第3四半期は営業益5割増を計画
▽T&Gニーズ <4331>  601 +100
 ストップ高。17年3月期第2四半期は最終黒字転換
▽レック <7874>  2780 +351
 年初来高値。17年3月期の利益見通しを上方修正
▽ライオン <4912>  1895 +237
 年初来高値。16年12月期業績および配当予想を上方修正
▽ジャックス <8584>  455 +49
 17年3月期第2四半期は営業益2割増で計画上ブレ
▽アルペン <3028>  2115 +204
 年初来高値。17年6月期第1四半期は営業益97%増
▽ホシデン <6804>  827 +72
 17年3月期の純利益予想を減額も市場コンセンサスほどの悪化見込まず
▽JDI <6740>  206 +17
 産革機構が500億円規模の金融支援で最終調整と報道
▽薬王堂 <3385>  6980 +350
 10月度の売上高は既存店ベースで8.1%増
▽太平製 <6342>  202 +50
 ストップ高。17年3月期業績予想と配当予想の上方修正が刺激材料に
▽H&F <6163>  1740 +300
 ストップ高。日立造 <7004> によるTOB価格2125円を好感
▽イグニス <3689>  3110 +503
 ストップ高。16年9月期利益予想を上方修正、VR領域への進出も発表
▽ポラテクノ <4239>  710 +100
 東北大や日化薬 <4272> と高コントラスト無彩色偏光板の開発に成功
▽ヒラノテク <6245>  1095 +150
 ストップ高。17年3月期の利益および配当予想を上方修正

【下落銘柄】
▽古河機金 <5715>  155 -6
 17年3月期業績予想の下方修正を嫌気
▽王子HD <3861>  417 -16
 17年3月期の純利益予想を引き下げ
▽Nフィールド <6077>  1110 -300
 ストップ安。16年12月期業績予想の修正で減益予想に転じる
▽アルフレッサ <2784>  1781 -252
 年初来安値。17年3月期業績予想の下方修正を売り材料視
▽リンガーハット <8200>  2320 -284
 公募増資などで1株利益の希薄化を懸念
▽IIJ <3774>  1628 -196
 年初来安値。17年3月期業績予想の減額で減益予想へ
▽ジョイフル本田 <3191>  2620 -279
 17年6月期第1四半期は営業益25%減
▽小野建 <7414>  1173 -99
 17年3月期業績予想の修正で営業減益に
▽フリークアウト <6094>  2420 -700
 ストップ安。16年9月期は計画下ブレ着地
▽アサカ理研 <5724>  1500 -400
 ストップ安。17年9月期の大幅減益予想を嫌気
▽JIA <7172>  2599 -511
 16年12月期は営業益24%減

※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)