ポラテクノ <4239> は後場に買いを集め、100円ストップ高の710円買い気配となった。7日、東北大学および日本化薬 <4272> との共同研究により、高コントラスト無彩色偏光板を開発したと発表した。反射型液晶ディスプレイは「白表示が緑黄色がかる」「黒表示が青みがかる」といった問題があった。ポラテクノでは世界初の染料を用いた無彩色偏光板の製品化しているが、今回、これまで無彩色偏光板が有していたコントラスト比を飛躍的に向上させることに成功した。

 透過率41%において、従来品に比べ10倍以上のコントラスト比の向上を実現しているという。この高コントラスト無彩色偏光板は、スマートウォッチなどの携帯機器や、屋外向けのフルカラーデジタルサイネージ用途などの発展に大きく貢献できるとした。(イメージ写真提供:(C)Stefano Armaroli/123RF.COM)