ミネベア <6479> は3日続急落し、午前9時47分に94円安(9.26%安)の921円を付けている。2日引け後に17年3月期の純利益予想を310億円から265億円(前期比27.2%減)に下方修正。未定としていた配当は第2四半期末・期末ともに7円の年間14円(前期は20円)とした。

 また、来年(17年)1月にミネベアと株式交換で経営統合するミツミ電機 <6767> の下げもきつい。同社では2日引け後に17年3月期業績予想の下方修正を発表し、営業損益をトントンから60億円の赤字(前期は45億7600万円の赤字)に見直した。円高で採算性が悪化したほか、高付加価値製品の構成比減少が響く。想定為替レートは1ドル=105円(従来は110円)とした。(イメージ写真提供:123RF)