ヨシムラ・フード・ホールディングス <2884> (東マ)は食品関連の中小企業をM&Aで支援・活性化するビジネスモデルを展開している。17年2月期は既存事業の成長と新規M&A効果で大幅増収・営業増益予想である。株価は8月の上場来高値から反落したが、自律調整が一巡して上値を試す展開が期待される。 ■中小食品関連企業をM&Aで支援・活性化するビジネスモデル

 食品関連企業を・・・・

続きを読む