データリンクス <2145> は後場急伸。1日午後1時に発表した17年3月期第2四半期の決算が買い材料視され、一時109円高(7.78%高)の1510円を付けた。営業利益は前年同期比7.6%減の1億3900万円と減益だったものの従来計画の1億2100万円をやや上回った。システムソリューションサービス事業では高収益案件の獲得や原価低減など収益力の強化に努めた。通期の営業利益予想3億3500万円(前期比3.9%増)は据え置いた。(イメージ写真提供:123RF)