東京市場のドル/円相場は一時104.20円台まで上昇するも、日経平均の軟化や週末を控えたポジション整理などによって103.70円台まで軟化しました。この後の展開を考えるため、まずは経済イベントを確認していきましょう。 10/21(金) 18:00☆バイトマン独連銀総裁、講演 21:30☆8月カナダ小売売上高 21:30☆9月カナダ消費者物価指数 未定   ゼネラル・エレクトリック決算 23:・・・・

続きを読む