中国のインターネット関連産業の成長は著しいが、その成長を支える人材を輩出し続けるには中国国内の教育環境は一段と整備される必要があるようだ。大和総研の金融調査部研究員の矢作大祐氏は9月28日、「中国、イノベーションの鍵は『小別離』の解決?」と題したレポート(全2ページ)を発表し、中国の教育事情を考察した。レポートの要旨は以下のとおり。

 先日、中国のインターネット関連企業大手で微信(WeC・・・・

続きを読む