ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市都市鉄道(メトロ)2号線(ベンタイン~タムルオン間)案件の「S10駅」を建設するため、タンソンニャット国際空港に近いタンビン区15街区にある面積2658.2m2の軍用地を回収することを決定した。

  この用地は、ベトナム人民軍防空空軍及びルンロー建設総公社が管理しているもの。土地収用に伴い、同市は規定に沿って立ち退き補償を行う。これに先立ち、同市人・・・・

続きを読む