南中部沿岸地方ニントゥアン省人民委員会及びチュンナム風力発電株式会社は同省トゥアンバック郡で27日、同省初の風力発電所となるチュンナム風力発電所案件の着工式を行った。

  同案件は投資総額3兆9650億VND(約179億円)で、同郡バックフォン村とロイハイ村にまたがる用地に総出力90MWの風力タービン45基を設置する。

  第1期では1兆5580億VND(約70億5000万円)を投じて総出力34MWの風力タービン17基を設置する。第2期では、2兆4070億VND(約109億円)を投じて総出力56MWの風力タービン28基を建設する計画。

  同案件の第1期は2017年第4四半期に完成する予定だ。同案件が完成し、国家電力網に接続されれば、同省及び全国の電力供給の増加に貢献するものと期待されている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)