国家証券委員会のブー・バン主席が24日開催の記者会見で発表したデータによると、2016年上半期の外国人投資家による買い越し額は7億7200万USD(約780億円)で、前年同期の3.5倍に達した。6月末時点で外国人投資家が保有する証券の時価総額は160億USD(約1兆6000万円)で、過去最高額を記録している。

  8月23日時点で、VNインデックスは前年末比+13%上昇、HNXインデックスは同+4%上昇。両証取上場企業の時価総額は、GDPの38%相当に相当する1590兆VND(約7兆2000億円)となっている。

  また、証券市場全体の売買代金も大きく増加している。年初から8月23日までの1日当たりの平均売買代金は約6兆2000億VND(約280億円)で、前年に比べ+25%増加。このうち国債取引が同+34%、株取引が同+16%増加した。

  年初7か月の証券市場における資金調達総額は、前年同期比+81%増の254兆5000億VND(約1兆1500億円)。このうち国営企業の株式競売(58社)によるものが計5兆2910億VND(約238億円)で、前年同期比で+75%増加、政府出資金引き揚げに伴う競売(21件)が1兆8990億VND(約86億円)で、同2.1倍に増加した。(情報提供:VERAC)