英国のEU離脱(Brexit)決定から、世界の株式市場や為替市場が再び不安定になっている。市場は「リスク・オン」(ドル高・円安、株高など)、「リスク・オフ」(ドル安・円高、株安など)を繰り返し、価格変動率も大きくなっているが、その中で金(ゴールド)を中心とした貴金属に注目が高まっている。同じコモディティ(商品)でも原油は世界景気の見通しで価格が左右される側面が強いが、貴金属はその希少性が裏付けとなって、市場・・・・

続きを読む