ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス <3657> は朝方に208円安(19.43%安)の862円と続急落し、2月12日の年初来安値850円に接近した。10日引け後に発表した17年1月期第1四半期の決算が売り材料視された。売上高は前年同期比5.9%減の42億6800万円、営業利益は同54.4%減の2億8600万円だった。デバッグ・検証事業はアミューズメント機器向けアウトソーシングサービスの受注が減少し、ネット看視事業は一部顧客企業からの業務縮小が響いた。

 業績予想は据え置いており、7月中間期では売上高93億3500万円(前年同期比1.0%増)、営業利益6億8900万円(同47.5%減)を見込んでいる。(編集担当:宮川子平)(イメージ写真提供:123RF)