東北部地方バクザン省や紅河デルタ地方ハイズオン省、同フンイエン省では、今年もライチの収穫期を迎えている。同3省における2016年のライチ生産量は18万tと前年に比べて減少しそうだが、品質は大きく向上している。今年は例年よりも価格が若干上昇する見通しだ。

  バクザン省商工局チャン・クアン・タン局長によると、同省のライチ生産量は前年比▲6万5000t減の13万tとなる見込み。このうち、基準を満たした同省ルックガン郡産ライチ約1000tを、米国やオーストラリア、欧州などに向けて輸出する。

  また、ハイズオン省タインハー郡人民委員会のゴ・バー・ディン副主席によると、同郡における今年のライチ生産量は前年比▲3000t減の2万5000tとなる見通しだという。

  現在、既に収穫したライチの価格は1kg当たり3万5000~4万8000VND(約172~236円)となっている。ホーチミン市では、1kg当たり7万~9万VND(約345~443円)で販売している。

  流通量の増加による価格下落を避けるため、各省は西北部地方ラオカイ省や東北部地方ランソン省、ホーチミン市、ハノイ市での貿易促進に取り組むと共に、新規市場への輸出を強化するとしている。(情報提供:VERAC)