ソフトバンクグループ <9984> は4日続伸し、4月25日の年初来高値を更新。一時215円高(3.45%高)の6443円を付けた。1日早朝、保有する中国アリババの一部株式を売却すると発表。財務体質改善を期待した買いが優勢となった。売却するアリババ株の総額は79億ドル(8700億円)で、ソフトバンクの保有比率は32%から約28%となる。(編集担当:宮川子平)(イメージ写真提供:123RF)