紅河デルタ地方ハイフォン市のラックフエン港で12日、2本のコンテナ埠頭が着工された。同港建設案件は、日本とベトナムの官民パートナーシップ(PPP)方式により進められている。今回着工されたのはパッケージBで、事業費は6兆6000億VND(約324億円)。

  パッケージBは57haの敷地に、積載重量トン10万DWT級のコンテナ船が接岸できる埠頭2本(全長750m)と荷役設備などを建設、設・・・・

続きを読む