日本政府はインフラの輸出拡大を成長戦略の1つの柱に位置づけており、日本にとって新幹線の輸出は成長戦略の一環だ。日本はかつて中国に対して新幹線の技術を提供したものの、中国はその技術を導入したうえで中国高速鉄道を発展させ、今では新幹線の輸出事業における競争相手となってしまった。

 日本国内では、新幹線の技術提供は中国国内での使用に限定するとの条件があったはずが、中国がそれを反故にしたという主・・・・

続きを読む