日本が新幹線の輸出を推進しているのと同様に、中国も高速鉄道の輸出を積極化している。中国は自国の高速鉄道について、コストの安さや豊富な運行経験こそ強みであると主張している。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、国際先駆導報の報道として、「中国高速鉄道は新幹線のコストの半額だというのに、受注競争で全勝できていない」と指摘しつつ、新幹線との争いを制するためには東南アジア諸国の中国に対する懐疑心・・・・

続きを読む