FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)は南中部沿岸地方ダナン市で22日、中部最大規模の情報技術(IT)サービス提供センター「FPTコンプレックス(FPT Complex)」のオープン式典を開催した。

  同センターは、オフィスと国際会議センター、トレーニングセンター、スイミングプール、公園、サッカー場などを備えた複合施設。総面積5.9ha、6階建てで、オフィスエリアや食堂、駐車場の延べ床面積は3万0950m2に上る。第1期では3200人、第2期では1万人のITエンジニアの収容が可能だ。

  同センター案件は、ダナン市グーハインソン区で進められている技術都市区「FPTシティ・ダナン(FPT City Da Nang)」プロジェクトの一部となる。第1期は2014年に着工、2016年4月に完成しており、第2期は年末にも着工する予定。

  FPTコンプレックスの開業は、グーハインソン区及び同市南部の経済社会発展を後押しするほか、ダナン市を国内最大規模のデジタル技術センターの1つとする目標の実現化にも繋がるものと期待されている。。(情報提供:VERAC)