銀行株が急伸。午後1時30分、日銀が金融機関への貸し出しに対するマイナス金利適用を検討しているとブルームバーグが伝えている。これを受けて、三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> 、みずほフィナンシャルグループ <8411> 、三井住友フィナンシャルグループ <8316> 、ゆうちょ銀行 <7182> などが大幅に水準を切り上げた。東証33業種別では、午後1時50分時点で銀行が値上がり率トップ。(編集:松浦直角)(イメージ写真提供:123RF)