ポンド/ドルは12日に1.4340ドル台まで反発したが、本日は1.4110ドル台まで反落するなど上値の重さが目立ってきた。6日安値(1.40051ドル)を割り込めば、2月に付けた約7年ぶり安値(1.38355ドル)の更新が視野に入るだけに、足元の動きが注目される。

 そうした中、本日は英中銀(BOE)が政策金利の発表を行い、同時に議事録を公表する。政策金利は0.50%に据え置きの可能性が・・・・

続きを読む