バブル崩壊後の日本経済を表現した言葉に「失われた10年」というものがある。これだけ長期間にわたって経済成長が停滞したことは、バブル崩壊の爪あとの深さを物語るものだが、近年は「失われた10年」ではなく、「失われた20年」であるとの指摘もある。

 日本経済は今なお成長軌道に戻ることができていないが、中国メディアの捜狐はこのほど、「中国が日本衰退を叫ぶ背後で、日本は黙々と未来に向けた投資を行っ・・・・

続きを読む