日本エマージェンシーアシスタンス(EAJ) <6063> は午前9時45分時点で150円ストップ高(15.42%高)の1123円買い気配となっている。30日引け後、中国の深セン市寧遠科技が運営している医療ポータルサイト「就医160」で、中国人患者を呼び込むために日本の医療機関の情報を発信すると発表した。

 同サイトは3000万人超の利用者を持ち、5000以上の医療機関と提携。毎日15万件以上の医療機関への受診予約を代行しているという。(編集:松浦直角)