味の素 <2802> は173円(6.33%)安の2568円まで急落。野村証券が29日、目標株価を3500円から3200円に下方修正した。足元の円高進展やリジンなど動物栄養の市況弱含みを踏まえ、同証券での業績予想を引き下げたことが理由。

 味の素は同日午後2時に16年3月期業績予想の修正を発表しており、純利益予想を675億円から615億円(前期比32.3%増)へ引き下げた。これについて野村証券では、「同第3四半期決算短信でその旨は明記されており、サプライズはない」と解釈している。(編集:松浦直角)