王将フードサービス <9936> は700円ストップ安の3500円売り気配。過去の不適切取引が明らかになり、売りが殺到した。29日引け後に第三者委員会の調査報告書を開示した。第三者委は13年12月に大東隆行前社長が射殺された事件で反社会的勢力の関与が疑われたため、関係確認を目的として今年1月に設置された。

 第三者委は反社会的勢力との関係は認められないとした一方、1993年から2006年ごろまでに、王将フードが特定の企業グループの経営者と約260億円の不適切な取引を続け、約209億円を流出させていたと公表した。このうち約176億円は未回収という。(編集担当:宮川子平)