鉄人化計画 <2404> (東2)はカラオケルーム運営事業への経営資源集中を進めている。16年8月期増益予想で収益改善基調である。不採算事業の整理が進展して財政状態が相当程度改善したため、新たな成長ステージに向けてカラオケルーム運営事業における新規出店を再開する方針だ。株価は安値圏モミ合いだが調整一巡感を強めている。今期予想PERが1桁台と指標面に割安感があり、出直り展開だろう。 ■カラオ・・・・

続きを読む