日本アジアグループ <3751> は社会インフラ・環境・エネルギー関連事業に経営資源を集中して成長戦略を強化している。16年3月期はファイナンシャルサービス事業が低調なため減益予想だが、空間情報コンサルティング事業とグリーンエネルギー事業は好調だ。そしてテーマ性は多彩である。株価は2月安値圏から急反発している。指標面の割安感も強く戻り高値圏700円近辺を目指す展開だろう。 ■社会インフラ・・・・・

続きを読む