東京市場のドル/円は、期末を控えた実需のドル買い観測などから112.80円台まで上昇しました。まずは注目イベントを確認しておきましょう。

3/24(木)
16:45 仏3月企業景況感
18:00 ECB月報
18:30 英2月小売売上高
21:00☆ トルコ中銀政策金利発表
21:00 クノット・オランダ中銀総裁、講演
21:15☆ ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
21:30☆ 米2月耐久財受注
21:30☆ 米新規失業保険申請件数
※☆は特に注目の材料

昨日に続きブラード米セントルイス連銀総裁の講演が予定されています。ただ、もともとタカ派の同総裁につき、昨日ほどのインパクトはないものと思われます。また、米2月耐久財受注と新規失業保険申請件数を消化してしまうと、NY午後はイースター休暇モードに入ってしまうかもしれません。(執筆:外為どっとコム 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)