日本には創業から100年を超える企業が数多く存在する。東京商工リサーチが2012年8月に発表したデータによれば、日本には創業100年超の老舗企業は当時、2万7441社も存在した。

 市場経済が導入されてから日が浅いという背景もあるが、中国は老舗企業の数は非常に少ない。また、近年は競争が激化していることから中国の中小企業の「平均寿命」はわずか2.5年にとどまるという。

・・・・

続きを読む