任天堂 <7974> は4営業日ぶりに急反発し、午前9時50分に1115円高(7.30%高)の1万6380円を付けた。19日、任天堂のスマートデバイス向けアプリ「Miitomo」のユーザー数が配信開始から3日間で100万人を突破したと明らかにした。スマホ向けアプリ開発で提携しているディー・エヌ・エー(DeNA) <2432> も続急伸し、午前10時すぎに128円高(6.96%高)の1965円を付けている。(編集担当:宮川子平)