シャープ <6753> は一時急落し、寄り付き直後に11円安(7.97%安)の127円を付けた。21日、台湾の鴻海精密工業がシャープに対して出資額の引き下げを打診したと時事通信などが報じた。鴻海は4890億円を出資する予定だったが、将来の損失や16年3月期業績悪化の懸念から支援内容を見直し、1000億円程度の減額を提案したという。(編集担当:宮川子平)