デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI) <4576> が急反発。寄り付き直後に57円(11.83%)高の539円まで買われた。22日寄り前、創製した緑内障・高眼圧症治療剤「WP-1303(H-1129)」について、ライセンス導出先のわかもと製薬 <4512> が緑内障・高眼圧症を適応症とした国内第1相臨床試験を開始したと発表している。

 これに伴ってわかもとからマイルストーンを受領する。ただし、同件については16年12月期業績予想に織り込み済みだとした。(編集:松浦直角)