▽18日の東京株式市場
 日経平均株価 1万6724.81(-214.06)
 TOPIX 1345.05(-14.27)
 ※( )は前週末11日終値比

14日
▽第一生命 <8750> 
 欧米金融株高の流れ継続。三菱UFJ <8306> なども高い
▽Dセクション <3905> 
 ストップ高。「アルファ碁」の健闘きっかけに人工知能関連に関心高まる
▽東京ドーム <9681> 
 16年1月期は営業益2ケタ減を予想、例年通りCS開催など織り込まず

15日
▽OKI <6703> 
 ゴールドマン証が投資判断を引き上げ
▽カイオム <4583> 
 ストップ高。スイス企業とがん治療用抗体のオプションライセンス契約を締結
▽しまむら <8227> 
 メリル日本証が投資判断を2段階引き下げ

16日
▽ソニー <6758> 
 10月に世界で「プレイステーションVR」発売
▽コンベヤ <6375> 
 自民党がリニア新幹線の大阪延伸の前倒し提言と報道
▽花王 <4452> 
 1-3月期は営業益240億円前後と報道、市場コンセンサス下回る

17日
▽国際帝石 <1605> 
 石油資源 <1662> 、昭シェル <5002> なども堅調。原油価格の上昇を好感
▽フィスコ <3807> 
 ストップ高。ビットコイン取引所の運営会社設立を好感
▽東芝 <6502> 
 傘下のウエスチングハウスの会計めぐり米当局が調査と報道

18日
▽DeNA <2432> 
 任天堂 <7974> が提供開始したスマホアプリ好スタートと伝わる
▽JUKI <6440> 
 上限100万株の自己株式取得を発表
▽富士重 <7270> 
 円高進行を嫌気。マツダ <7261> 、ブリヂス <5108> なども軟調