【18日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万6724.81(-211.57)
 TOPIX 1345.05(-13.92)
 値上がり555/値下がり1283/変わらず108
 出来高22億9580万株/売買代金2兆4504億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万2144.78(-134.97)
 東証マザーズ指数 945.62(+5.61)
 ジャスダック平均 2430.80(-10.95)
 円相場1ドル=111.33/1ユーロ=125.62(午後5時)

【上昇銘柄】
▽東芝 <6502>  200 +8.2
 医療機器事業譲渡で5900億円の売却益計上へ
▽DeNA <2432>  1837 +65
 任天堂 <7974> が提供開始したスマホアプリ好スタートと伝わる
▽国際帝石 <1605>  943 +12.2
 NY原油価格の上昇を引き続き材料視
▽JUKI <6440>  1004 +87
 上限100万株の自己株式取得を発表
▽愛知鋼 <5482>  453 +16
 知多工場第2棒線圧延工場は21日に再開予定
▽ランドC <3924>  2140 +315
 16年3月期業績および配当予想を上方修正
▽ライフネット <7157>  475 +53
 野村証が投資判断を引き上げ
▽FFRI <3692>  4530 +370
 共同研究契約締結の三菱重工 <7011> とNTT <9432> がFFRI製品活用
▽フォーサイド <2330>  308 +24
 一時ストップ高に昨年来高値。テックビューロと提携し実証実験開始
▽フィスコ <3807>  552 +80
 ストップ高。ビットコイン取引所の運営会社設立を好感した買い継続

【下落銘柄】
▽富士重 <7270>  3878 -129
 円高進行を嫌気。マツダ <7261> 、ブリヂス <5108> なども軟調
▽エプソン <6724>  1881 -129
 中期経営計画を発表も軟地合いに押される
▽第一生命 <8750>  1367.5 -35
 野村証が目標株価を2050円に引き下げ

※株価は前日終値比