■ 中国経済はまさに転換を迫られている

 2016年3月5日に開幕した全国人民代表大会(全人代=国会)で、中国政府は中期的な経済社会政策目標「第3次五カ年計画」(2016-20年)として、年平均6.5%以上の経済成長を目指すことを盛り込んだ。

 中国経済の動向は今や世界経済リスクの要因の1つと見なされているが、中国経済の不振は単なる景気の下降局面というよりも、これまでの・・・・

続きを読む