16日の金は4営業日ぶりに上昇。XAUUSDの終値は1262.90ドル。米連邦公開市場委員会は追加利上げを見合わせた。年内の想定利上げペースを2回に引き下げた。

 16日のニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が反発し、3週間ぶりの大幅上昇となった。CL_の終値は38.55ドル。一部の産油国が生産水準の維持についての協議を4月17日に再開する計画が明らかになった。米国の原油在庫は増加したが、増加幅は予想を下回った。(情報提供:東岳証券)