オンコセラピー・サイエンス(OTS) <4564> が急伸。午前9時15分に18円(5.57%)高の341円まで買われた。

 17日朝方、MELK阻害剤「OTS167」のオーストラリアでの健常成人を対象とした経口投与による第1相臨床試験が終了し、ヒトでの良好な経口吸収性が確認されたと発表している。

 同阻害剤については現在、米国シカゴ大で固形がん患者に対して静脈内投与による安全性、有効性、薬物動態を確認する第1相臨床試験を行っているほか、急性骨髄性白血病に対する第1・2相臨床試験を開始している。(編集:松浦直角)