インタースペース <2122> (東マ)はアフィリエイト型インターネット広告事業を主力としてメディア運営事業も展開している。16年9月期はアフィリエイト広告の好調、新サービスの拡販、ソーシャルゲームの縮小などで大幅営業増益予想だ。株価は2月の直近安値から切り返して15年12月の戻り高値に接近している。続伸展開だろう。 ■アフィリエイト型インターネット広告事業とメディア運営事業を展開 <・・・・

続きを読む